無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第11話

んは
あなた

作ちゃー!

龍斗
ん?
あなた

ご飯炊いてる?

龍斗
ぁ炊けてるよ?
あなた

今日はカレー持ってきたよ!

龍斗
よし!
優斗
え!え!
瑞稀
うるさい
あなた~俺も食べたい
蒼弥
俺も!
瑞稀
俺も
あなた

いいよ!

皆でカレーを盛った
優斗side







え?え?





俺の分無くね?





うわぁー!!!!!!


酷いよ!
あなた

ぁゆうぴの分無い

ぁ気付いた
あなた

はいあーん

グハッ
優斗
あーん、、パクッ
美味!!!!!!
優斗
美味し!!!!!!
龍斗
うわ美味!
まじ美味ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(  ˙༥˙  )ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"
蒼弥
最高ŧ‹"ŧ‹"(*´༥` *)ŧ‹"ŧ‹"
瑞稀
美味い、、
あなた

じゃあ明日何がいい?

瑞稀
いや今日行く
瑞稀side





なんで優斗だけ





うざい
あなた

じゃあ今日は瑞稀来ていいよ!

あなた

ぁHiHi全員 来ると狭いから

しゃ!
(´・д・`)(´・д・`)
あなた

そんな顔しないでよ!

あなた

じゃあ優斗以外

え、、




まぁ優斗居ないからいっか←






食べ放題だわ
優斗
酷!
あなた

まあまあ

その後ちゃんと




優斗も行けましたとさ