無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

私の想いは。
体育祭が無事終わって







好きの自覚をした私は









早いけど告白しちゃったの。笑










なにでかって?









メールで笑









今までの付き合ってた人の数はー?



とか



今好きな人はいるのー?




とか




色んな話をして




大事な話がある




そう言って






告白したの。





その内容は秘密にしとこうかな笑






でも。付き合えた。


ええぇぇぇぇぇぇ




なんかびっくり。





夢かと思った。





嬉しかった。






体育祭も成功して





告白も成功して




成功しすぎて夢かと思ったから。






返事を聞くとあっちも前から好きだった



らしい…。







ん?えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!