無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
てなわけで両思いになって付き合った私達は




毎日メールやLINEして




ずっと話してた





でもあっちはサッカーとかあるから





話せないときとかもある。





そりゃ人間だからね。





でも別れるのがどうしても怖かった。 






それを考えないようにしてた。






お疲れ様ーとか

さりげない会話をするの。




私『今度遊ぼーよ!』
♡『じゃあ卓球しよ!』
私『いいね!』







そんなこんなで卓球してる私達。笑





もちろんこの事は学校の人には





一切いっておりません。笑



何回か一緒に帰ったこともあるけど


友達が来たからバレないように結局別々に


なって帰ったの。




楽しい会話で笑みが溢れてとまらなかった。