無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
388
2021/03/26

第1話

目が覚めたら
ーーーななもり。目線ーーー


ここはどこだろうか...ひどく寒い、冷たい空気が重苦しい。
そして暗いこの空間
ここはどこなのだろう
ななもり。
お〜い!皆いる!?
ジェル
おるでぇ!
さとみ
いるよ!
ころん
いる!
るぅと
います!
莉犬
いるけど…
ななもり。
よかった!皆無事だったんだね!
正直言ってなぜこんな所にいるのかわからない。記憶がない。おかしい。でも痛いところは特にない。この妙な寒さも不思議だ。震えるような寒さではなく、背筋がゾワゾワするような怖い映画を見ているような感覚だ。
ななもり。
とりあえず俺の声に寄ってきてぇ!
るぅと
わかりました!
さとみ
こっちか?
ななもり。
ここだよ〜
ジェル
そっちか!
ななもり。
じゃあ歌うわwPrince
ななもり。
世界全てを〜敵に回してもいいさ〜…
ころん
わかりやすい!
さとみ
トンッいたぁ
ななもり。
うわぁ!びっくりしたwさとみくん合流!
さとみ
みんなこっちだぞ〜
ジェル
トンッうお!おったw
ななもり。
ジェルくんも合流!
ジェル
はよきてぇ〜
ころん
言われなくても向かってrトンッうわぁぁぁぁ!!!???ジェルくん!?
ななもり。
それ俺wころんも合流!
さとみ
あとるぅとと莉犬だな!
ころん
急げぇ!!
るぅと
うるさいです…トンッ
ころん
うわぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!???
るぅと
あwころちゃんwww
ころん
マジびびるからやめろ!
るぅと
しょうがないじゃないですか!w
ななもり。
莉犬くんは?
るぅと
莉犬?
ころん
え?どこ?
さとみ
莉犬!
ジェル
返事してやぁ?
莉犬
ここだよ〜(震え声)
るぅと
莉犬!大丈夫!?
莉犬
無理…
ななもり。
声の方行こ!
タッタッタッタッタ
ころん
莉犬くんどこ?
莉犬
ここだよ〜(震え声)
ジェル
さっきより近いな
ころん
トンッうわぁぁぁぁぁぁ!!????
莉犬
うわぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!????
ころん
莉犬くん!?
莉犬
みんな?
ななもり。
俺らだよ
莉犬
よかったぁ…(涙声)
さとみ
とりあえず皆合流できたな!