無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

14話
(なまえ)
あなた
うっ……。
傷口に酷く痛みが広がる。


なんか怪我した時より痛いんじゃ…。
十六夜 咲夜
十六夜 咲夜
多少の痛みは我慢してくださいね。
十六夜 咲夜
十六夜 咲夜
…そういえばあなたって何歳なの?
(なまえ)
あなた
私?私…は…あれ…?
私って何歳だっけ…。

確か高校生だったはず。
(なまえ)
あなた
えっと…高校生…。
東風谷 早苗
東風谷 早苗
高校生なら大体10代辺りですね。
いきなり後ろから声が聞こえて

振り向くとひょっこりと早苗が顔を出した。
(なまえ)
あなた
早苗?

ここ魔理沙の家…てか神社見なくていいの?
神社だと賽銭泥棒とか現れそうだし

常に神社には誰か人が居るはずなんだけど…。
東風谷 早苗
東風谷 早苗
《私の神社》は賽銭多いですし…

泥棒現れそうで怖いけど身内に番人を

任せてるので大丈夫です。
早苗さんは口調を強めて話しながら横目で霊夢を見た。
博麗 霊夢
博麗 霊夢
あらー私の神社の方が…
(なまえ)
あなた
…。
依神 紫苑
依神 紫苑
ここも危険だ。離れよう。
十六夜 咲夜
十六夜 咲夜
激しく同意よ。
3人でここを離れようとすると後ろから声が聞こえた。
博麗 霊夢
博麗 霊夢
せいやぁぁぁぁ!私の神社こそ本物よ!
東風谷 早苗
東風谷 早苗
こっちも負けませんよ!
相応しい神社は私の神社です!
霧雨 魔理沙
霧雨 魔理沙
あぁぁぁ私の家ぇぇぇぇぇ!
霧雨 魔理沙
霧雨 魔理沙
お前ら黙れぇぇぇ!《マスタースパーク》!
博麗 霊夢
博麗 霊夢
うっさいわね
野外は黙ってなさいへっぽこ魔法使い!
東風谷 早苗
東風谷 早苗
魔法使いのあなたは関係ありません!
霧雨 魔理沙
霧雨 魔理沙
あぁぁぁぁぁぁぁぁ!
魔理沙の家と体はボロボロ…と。

魔理沙…お疲れです。
博麗 霊夢
博麗 霊夢
とりあえず…

咲夜は紫苑とあなたと一緒に
迷いの竹林に行きなさい。
(なまえ)
あなた
迷いの竹林…?
依神 紫苑
依神 紫苑
竹がいっぱい生えてる山だよ。
十六夜 咲夜
十六夜 咲夜
迷いの竹林には

医学の天才がいるから。
十六夜 咲夜
十六夜 咲夜
それじゃあ行くわよ。
(なまえ)
あなた
早苗と魔理沙と霊夢はどうするの?
博麗 霊夢
博麗 霊夢
私たちは…
霊夢&早苗「こいつをもう少し懲らしめてから行くわ」