無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

ようせいさん
ようせいさん____もとい勿怪もっけによる
事件が多発していた

だがそれは噂の改変によるもので、七不思議の助手である八尋寧々が噂を変え平和的なものに変わった
そして勿怪たちが人間からもらった飴を歩いていると
ドンっと誰かにぶつかった
光
おいチビ共。花子って奴知らねーか?
勿怪達は
もっけ
もっけ
し、しらん
と言い急ぎ足で戻っていった
光
あっコラッ
光
まぁいい、自力で探してやるさ
光
待ってろ花子!
俺はテメェを祓う!
光
うはははははは!!
少年は笑っていたが
周囲の人間からはドン引きだ
作者
作者
今回短くてすみません!
明日は必ず長くします!