無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第47話

forty-seven 私じゃない…
あなた

さっきはありがとう

さとみ
ん?何が?
あなた

いや、ちょっとクラスに馴染めたし…

ななもり
そう?よかったよかった
あなた

本当にありがとう

ジェル
礼には及ばん
あなた

ごめん前言撤回する

さとみ
てか、移動教室だべ
ジェル
めんど…
あなた

前の私ってクラスメイトにどんな接し方でした?

ななもり
前の私って?
あなた

あぁ記憶を無くす前の私です

さとみ
今と同じ感じじゃない?
ジェル
うんうん
愛川 愛菜
ニヤッ(へーあいつ記憶無くしてるんだぁ良い情報貰った〜♪)

うわっ面倒なやつにバレたな…


絶対面倒臭いやんけ…

―放課後―
愛川 愛菜
あのぉ屋上に行きたいのでぇ案内してくれませんかぁ?
あなた

あ、私?わかりました


うーん記憶無くなってあやふやだけど、屋上くらい行けるよね

in屋上



ガチャリ
あなた

…??


なんで屋上の鍵閉めたの…?


あ、待ってめっちゃやらかしたかも…


カッターキャーされる…?


はぁぁぁぁぁ(´;ω;`)


私ってお馬鹿だねぇ(´;ω;`)

愛川 愛菜
あのさぁお前ムカつくんだけど
あなた

何がですか?

愛川 愛菜
すとぷりとずっと行動してさぁまじで目障り
愛川 愛菜
あ、今から少し黙っててね
あなた

え…?


愛川さんはポケットから何か取り出した


え…それって…カッター……?


絶対カッターキャーされるやつぅぅぅ(´;ω;`)

愛川 愛菜
喋ったら刺すから
あなた

は、い…


そう言って愛川さんは私の腕にゆっくりとカッターの刃を当てる…


え?私の腕に…??


痛っ
あなた

ぃ…

愛川 愛菜
痛っ何するのよぉ!

いや、どちらかと言えばこちらのセリフですが
愛川 愛菜
キャァァァァァァァ!!

あ、待って大体察したわ…



愛川さん録音か何かしてるでしょ…

愛川 愛菜
(ちゃんと録音出来てるわよね?)

ほら…
??
どうしたの?!ガチャガチャ
あれ?開かないっ
??
ちょっと鍵取りに行って!
??
分かった!!
愛川 愛菜
ふっこれから地獄を味わえば良いのよ…
??
ガチャリ…よし!開いた!
莉犬
え……?

うわっまさかのすとぷりかぁ…終わった
さとみ
あなた大丈夫?!
ジェル
愛菜ちゃんいくらなんでもやりすぎやろ?!
愛川 愛菜
ヒグッ私やってなグスッ…
ころん
この状況は絶対に…
ななもり
待って愛川さん証拠はあるの?

柴乃くんそれは言わないで欲しかったなぁ…
るぅと
(逆カッターキャー??)

そんな感じっすわ
愛川 愛菜
は、い…鍵を閉められた時…グスッ怖くて怖くて…ヒグッ
愛川 愛菜
録音をしてました…グスッ

なんやねん


泣きたいのはこっちやわ
愛川 愛菜
ピッ

「痛っ何するのよぉ!」

「キャァァァァァァァ!!」


録音機から出た音はたったそれだけ


でも皆のこの空気は………
クラスメイト
なになにどうしたのー?
莉犬
あなた先輩……そんな事する人だったんですか…?
ジェル
あなたちゃんがカッターキャーやってんて
クラスメイト
嘘………

はーあ


私が被害者なんですけども
さとみ
記憶無くして性格も変わっちまったのかよ……
クラスメイト
え、氷雨さん記憶無くなってたの…?
ころん
とりあえず、氷雨先輩これからは僕達に近付かないで下さい

わかりましたよーだ
あなた

わかった…

ななもり
愛川さん保健室行こ?
愛川 愛菜
は、い…グスッ(私って演技めっちゃ上手いww)
愛川 愛菜
(すとぷりもチョロいわぁww)
クラスメイト
お前最っ低ダナ
クラスメイト
前のあなたチャんノ方がよっポド良かったワ  スタスタスタ
るぅと
姉さん…本当に大丈夫…?
あなた

るぅとさんももう私に近付かない方が良いと思います…

るぅと
え…なんで…
あなた

メンバーは私の事なんてもう信じてくれないだろうし…

あなた

これからは私の事を見て見ぬふりでもしていてください

るぅと
嫌だ…っ…姉さんは…いつもいつも……そうやって自分で…
るぅと
解決しようとしないで…!
あなた

……るぅとさん、私は記憶が無くなる前はるぅとさんの事を守れていましたか?

あなた

私は、記憶が無くなってから1度も…るぅとさんを守ったと思えた事がないです…

あなた

……………私の中では初めてなんです…

るぅと
え……?
あなた

こんなに誰かと過ごすのが楽しいと思えたこと

あなた

誰かと話すのが楽しみになっていたこと

あなた

私の事を好きって思えてもらえて嬉しいって思ったこと

あなた

あなた達と過ごした時間全部が…初めての事だらけだったんです…

あなた

記憶を無くしたので当たり前なんですけどね笑

あなた

だから…るぅとさんにはずっとすとぷりのメンバーと仲良くして欲しいんです

るぅと
でも……っ…
あなた

私からの最後のお願い…守ってくれますか?

るぅと
え…
あなた

では、次会う時はお互い無視でお願いします…


ガチャッ バタンッ






Root-side
るぅと
姉さん…なんで……

僕は次に姉さんと会ったら…無視をしなくちゃいけないの……?







嫌だ…僕にとってたった1人の…っ……


















大事な人…



































唯一の家族……





















































世界に1人だけの姉さん…





































そして…




































































































大好きな人なのに…っ