無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

two 人助けの日
??
僕の名前は青谷 胡綸(アオヤ コロン)君は?
あなた

私は氷雨 あなたです

ころん
ねぇあなたは何年生?
ころん
(これで先輩だったらどーしよ…めっちゃ僕タメだったんだけど…)
めっちゃ焦ってるじゃんww
あなた

私は2年ですけど…

ころん
(先輩だった…謝らないと!)
ころん
ご、ごめんなさい!
あなた

ころん
先輩なのにタメで話しちゃって…
あなた

あぁ…それなら別にタメでもいいですよ?

ころん
ほんとっ?!
あなた

はい

ころん
じゃあ、あなた先輩もタメにしてよ!
あなた

わかりました
頑張ってタメで話すます?あれ?

ころん
ぶふっwwあなた先輩ww天然ww
(なんか…可愛いな…)
ころん
そうそう職員室に行かないとなんだけど、ここかなって思って扉開けたら僕の上に物が落ちてきて出られなくなった
(´^ω^`)ブフォwww
あなた

どんくさくない?ww

ころん
うるさい!!ww
あなた

あ職員室ここです

ころん
ありがとう
ころん
じゃあね!あなた先輩!
あなた

さよなら

―2限目―
先生
え〜紹介が遅れたが転校生だ自己紹介を……
あ〜眠



ちょっと眠いから寝とこ




イヤホン付けといたら不自然じゃないかな?
あなた

Zzz…








え〜ここを……
あなた

Zzz…

先生
氷雨   氷雨!!
あなた

ん…はい

先生
この問題を解いてみろ
(寝てたからわからんだろ)
あなた

〇〇です

先生
(うそーん(´・д・`))
先生
もう寝るなよ〜
(凄いな〜)


(てかあなたちゃん寝てたの?!イヤホンで音楽聴いてるだけかと思った…)


―放課後―


なんか楽しい部活あったら入るのに、うちの学校面白くない部活しかないからな〜

帰ろっと



ガタンゴトン



おろ?なんか心の中で助けて欲しがってる人居るな
どの人だろ…………まさかの隣の子?!


(ひぃぃ…誰このおじさん…お尻触って来てる…)

(この子いいお尻してんなぁ…)


しかもうちの学校の制服着てるし!!



助けてあーげよ
あなた

ねぇ…いい歳したおっさんがおn…

え?!待って女の子だと思ってたのに男の子?!
あなた

男の子に痴漢してんじゃねーよ

??
ひぃ   すみませんでしたぁタタタッ
てか、この男の子可愛いな……


なんか耳としっぽも生えてるし…


ほんとに男の子?!


さっきの痴漢オヤジに制服がズボンだったからああは言ったけど…


(恥ずかし…女の子に助けて貰うなんて…)


やっぱ男の子かな
??
あ、あの!助けてくれてありがとうございます!
あなた

別に。

てか今日は人助けの日だなー
??
俺………