無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

three 再び自己紹介
??
俺、赤川 莉犬(アカガワ リイヌ)って言います!
あなた

氷雨 あなたです

莉犬
うちの学校の生徒さんですよね?
あなた

そうですけど…

莉犬
何年生ですか?
あなた

2年です

莉犬
へぇ〜じゃあ先輩ですねっ
莉犬
(ん〜久しぶりだけどやっぱ敬語ってムズいなぁ…)
莉犬
(てゆーか、2年生だったらなーくん達と同い年か)
??……なーくんって人誰だろ…?
あなた

あっ…私次の駅で降りますね

莉犬
はい!さっきは本当にありがとうございました!ペコッ
莉犬
(控えめで良い先輩だったな…)
―次の日―



ガタンゴトン
ころん
(あっ)
莉犬
(あっ)
ころん
あなた先輩おはよう!
あなた

あ…えっと

誰だったっけ?
ころん
僕だよwwこ・ろ・ん!ww
あなた

あ、そうそうころん君

莉犬
ころちゃんなんであなた先輩にタメなのっ?!
あなた

まぁ別に良いかなって思いまして…

莉犬
俺もタメでもいいですかっ?
あなた

ま、まぁ

ななもり
仲良しだね(俺も混ぜてほしーい)
莉犬
あ、なーくん忘れてた←
ジェル
(この子確か隣の席の……)
氷雨 あなたちゃんやんな?
あなた

そうですけど…

さとみ
この子俺の隣の席!
ちなみに、ジェルもなーくんも近く!
ころん
えぇ?!いーなー
莉犬
えぇ?!あなた先輩ジェルと話したの?!
あなた

えいや、喋ってないです
まず「ジェル」さんって誰ですか?

ななもり
ぶっwwジェルくんまず知られてもないww
あなた

いや、まずころん君と莉犬君しか今わかってないです

さとみ
えぇ?!俺達の自己紹介聞いてなかったの?!(うそーん)
あなた

?…多分寝てましたね

ころん
大人組ざまぁww
ななもり
じゃあもっかいする?
まだ(下りる)駅に着かないし
さとみ
そーしよ、そーしよ
ななもり
紫藤 七森(シドウ ナナモリ)だよ
気軽になーくんとかななもりとか呼んでね
あなた

はい

さとみ
桃原 智実(モモハラ サトミ)でーす
さとちゃんとか、さとみとか呼んでね
ジェル
橙乃 詩絵瑠(トウノ ジェル)
ジェルとかジェルくんって呼んでなー
あなた

ペコッ