無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第39話

thirty-nine ライブ!
ピンポーン
ころん
はいはーい
あなた

やほっ!

ころん
あ!みんなーあなた先輩来たよー!
あなた

お邪魔しまーす

るぅと
姉さぁぁぁぁぁぁん
さとみ
あなたーーーー!!
莉犬
あなた先輩ぃぃぃい!
ジェル
あなたちゃぁぁぁぁぁぁん
ころん
あなた先輩ぃぃぃい!
ななもり
どしたの皆ww
あなた

右に同じく

るぅと
やばいめっちゃ緊張してきて…!
さとみ
あぁぁぁぁぁぁ!!
莉犬
なんかめっちゃ甘い物食べたくなってきたよぉぉぉぉ
ジェル
あ、それわかる!
莉犬
え…(´;ω;`)
ころん
めぇぇぇぇ←
あなた

甘い物?

あなた

あ、クッキーならあるよー

るぅと
姉さんちょーだーい
あなた

はいはい、皆の分あるからね!

ななもり
あ美味しい!
ジェル
めっちゃ美味いやん!
さとみ
モグモグモグ
莉犬
あっ苺味だ!
あなた

そうそう、ちょっと材料足んなくて1人1つしか苺味入れてないんだよね〜

ころん
僕入ってなーい
あなた

あ、そう?ごめん私の分あげるね

あなた

はいっ


私が苺味のクッキーをころんくんに渡そうとすると
ころん
ジトー
あなた

どしたの?ころんくん


すると、ころんくんは私の手を掴んで自分の口の近くまで運んで行った
ころん
パクッモグモグモグ
ころん
あ、美味しい…!///
なんで自分からやって照れんのさ!///
さとみ
はい、そこカップルっぽい事しない
あなた

カップルじゃない!///

莉犬
ころちゃん意外と大胆だねー
ころん
ばっ…あれは!
ななもり
はいはい、あなたちゃん今日来てくれてありがとうね
あなた

いやいや、明日ライブなんだったら会いに来るよ!


そう、明日はすとぷりのライブがあるのです!!
ななもり
誘えなくて本当にごめんね
あなた

いやいや、満席って凄いじゃん!

あなた

でも、行きたかったな〜

ジェル
また、次の時は絶対スタッフさんに頼んどくから!
あなた

本当に?ありがとう


ふっふっふっ


実は私、萌果ちゃんと萌恋ちゃんと3人で、誰がチケット当たるか競ったらね!!


なんとね私が3人のチケット当てたの!!


本当に嬉しい!!


ふへ、ふへへへ((

るぅと
(姉さん来てくれるの?!)

おん


あったりめぇーだ
るぅと
(やったーー!!)
るぅと
ニコニコ
ころん
るぅとくんww満面の笑みでww
るぅと
いや違っ…w
莉犬
るぅとくんまたぁ?!
―次の日―
あなた

さ!用意出来たし萌果ちゃんと萌恋ちゃんとの待ち合わせ場所行くか!

あなた

ふぅ…今日の服変じゃないよね?

あなた

皆喜んでくれるかなぁ

周り
キャーー!!居眠り運転だ!!
周り
逃げろー!!
あなた

え…?


その頃ライブ会場では…
ななもり
皆ちゃんと練習通りにね!
ジェル
はい!
ななもり
今回のライブもかますぞーー!!
ジェル
おー!
莉犬
かましちゃうかんな!!
るぅと
Foo!!
ころん
かまそー!
さとみ
いぇーい!