無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第48話

forty-eight 屋上で…

逆カッターキャー事件があって約2週間


見事に虐められてまふw←


もう、ずば抜けて痛い!って事がない限り慣れまひた()


もう、心の中では毎日ハイテンションだかんね


ガラガラッ
クラスメイト
バシャッ

しょぼ…


たった水かけられただけ?


いやいや、こいつらはもっと酷い事するはず…
クラスメイト
ちょっと屋上に忘れ物しちゃったぁ♡
クラスメイト
あなたちゃん取りに行って来んなぁい?
あなた

どんなのですか…?

クラスメイト
ピンクの筆箱ぉ♡
クラスメイト
1時限目が始まる前に帰って来てね♡
クラスメイト
(鍵閉めよぉっと)
あなた

はい


ガラガラッ
クラスメイト
バシャッごっめーんww手にバケツ持ってたからついww
あなた

…っ……


そんな事ある訳ないだろ


てか、このまま屋上行ったら風邪引きそu…


それが狙いか…
クラスメイト
ガチャッあ、雨降ってるぅ♡
クラスメイト
でも大事な物だから探してくれなぁい?
あなた

どこら辺ですか…?

クラスメイト
そっちそっち!
クラスメイト
あ、もうちょっと奥!ドンッ
あなた

…ぁ……


ガチャリ
あなた

はぁ…最っ悪……


扉の向こうには行かないようにしてたのに…
あなた

寒…


さっき水をかけられたから、服はびちょびちょ


雨も降ってるし、確か今日ってめっちゃ気温低い日じゃなかった?


暇だな…歌お
あいす
死にたいなんて言うなよ
あいす
諦めないで生きろよ

あ、折角だからスマホで本家聞きながら歌おっと
あいす
そんな歌が正しいなんて馬鹿げてるよな








あなた

んぅ…?

あなた

ここどこ…?

先生
あら、目が覚めた?
あなた

あ、はい…

先生
あなた、屋上でぐっすり寝ていたらしいわ
先生
具合悪そうだからって男の子が連れてきたわよ
あなた

え……?

あなた

男の子って誰ですか……?

先生
んー、先生も沢山の生徒を見てるから名前は覚えてないけど…
あなた

何か……わかりやすい特徴とかは…?

先生
あ、自分の事を「僕」って呼んでたわ

選抜独特やねぇ


一人称が僕……


もしかして、るぅとさん…?


あれ程無視してって言ったのにな…
あなた

ありがとうございます

先生
あら、もう行くの?
あなた

はいあ、今って何時限目ですか?

先生
今は…あら、そろそろ5時間目が終わりそうだわ
あなた

わかりました

あなた

失礼しました

先生
お大事に〜

トコトコトコ


キンコンカンコン
あなた

あ(居た…)

あなた

(るぅとさん、あれ程無視してって言ったのでほっといて良かったんですよ?)

るぅと
(ん?姉さん何の話?)
あなた

え……?

あなた

(いや、だって…一人称が僕なのってるぅとさんじゃ…)

あなた

るぅと
(ん?)
あなた

もしかして…

あなた

(ごめんなさいるぅとさん人違いでした!!)

るぅと
(なんか、分かんないけど話し掛けてくれてありがとう!)

あ、居た
ころん
それでさ〜ww
莉犬
ころちゃんそれはどんくさいww

すれ違う時に言えるかな…?
ころん
(あ、あなた先輩起きてる…どうか、僕が運んだって分かりませんように!)
莉犬
あ…(あなた先輩…ハッだめなーくんから気にしちゃだめって言われてるし)
ころん
スタスタスタ
莉犬
スタスタスタ

トコトコトコ
あなた

さっきはありがとうございました(小声)

ころん
…!?(なんで分かってんのぉぉぉぉ(´;ω;`))
ころん
(はぁ……やっぱり僕…)
ころん
(あなた先輩の事まだ…)











Coron-side




3時限目になーくん達のクラスに行った時あなた先輩いなかったな…


いやいや、何あなた先輩の事意識してるの?!


あなた先輩が愛川先輩にカッターキャーをしてから、もう諦めたじゃんか!!


前まではあなた先輩の事が凄く好きだった


優しくて、可愛くて、面白くて、何気に僕達の事を気遣ってくれる


そんなあなた先輩のことが好きだった


でも、事故に遭って記憶が無くなってから…やっぱり記憶が無くなると、性格も変わってしまって、前の好きだったあなた先輩とは全く別人だった


でも、それでも、やっぱり中身は同じで凄く優しかった


なのに…カッターキャーをするなんて……


きっと、そんな事をする人じゃないのにな…


さっきお昼も食べたし、もう外も晴れてるから屋上で寝よっかな





ガチャガチャ

ころん
あれ?鍵しまってる…
ころん
そんな時は!!テッテレー屋上の鍵〜
ころん
ころえもん、それはどういう道具なんだい?
ころん
ころ太くんこれは、屋上の扉を開ける為の鍵だよ

……………。


何やってんだろ僕


まぁいいや


ガチャッ
ころん
わっめっちゃ空青いんだけどっ!

ズリッ
ころん

上ばっかり見ていた僕は段差につまづいてコケてしまった………
ころん
?!
ころん
あなた先輩…?!

なんでこんな所で寝てるの?!


あなた先輩って体調不良になっても、「こんなので点を落としたくない」って授業に参加してたじゃん!


サボる人じゃないのに…



てかさ……///


床ドン状態…


もうちょっと…あとちょっとこのままで…///


長いまつ毛、真っ白な肌、ぷるぷるな唇…って何考えてんの僕!


離れよっと…
ころん
あれ……?

あなた先輩の制服……濡れてる…


もしかして…?
ころん
雨の中居たの…?

さっき屋上の鍵は閉まっていた


…………はぁ…


僕って何も出来ないんだな…


ここまで分かれば馬鹿な僕でも分かる


あなた先輩は雨の中屋上に閉じ込められてたんだ…
ころん
上着濡れてる…このままじゃ風邪引くよな…
ころん
ちょっと失礼しますね

僕は静かにあなた先輩の上着を脱がす
ころん
…え……?

上着の下に来ていたブラウスも濡れていて、肌にピッタリと引っ付いて沢山の痣が見えている…


それと手首には…
ころん
え……

沢山のリスカの痕が残っている…
ころん
…っ………

ごめん、ごめんなさいあなた先輩


普通、カッターキャーをした人は虐められないよね…


カッターキャーをする程気が強い子は虐める側だ


ぁ…?…待って待って待って///
ころん
透けてる…///

水に濡れたブラウスが透けて、あなた先輩の下着が…///


このままほって置いたら風邪引くだろうし、最悪の場合襲われそうだから保健室に連れていくか…


しっかし、よく寝るなぁ


起こしたら、可哀想だし…おんぶ?


あ、お姫様抱っこしよ


僕の上着も被せとこ
ころん
よいっしょ…?!
ころん
軽っ!

あなた先輩莉犬くんと同じくらい身長小さいけど、軽すぎない?!
ころん
タタタッ

ガラガラッ
先生
あら、どうしたの?
ころん
屋上で寝てて、少し体調悪そうなので連れてきました
先生
はいありがとうね








ころん
それでさ〜ww
莉犬
ころちゃんそれはどんくさいww
ころん
(あ、あなた先輩起きてる…どうか僕が運んだって分かりませんように!)
ころん
スタスタスタ
莉犬
スタスタスタ
あなた
トコトコトコ
あなた
さっきはありがとうございました(小声)