無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第20話

twenty 楽しみ
先生
はいこの時間は文化祭の取り組みです
先生
文化委員さんお願いします
クラスメイト
はい
クラスメイト
えーまずは……


とまぁ、色んなことを説明して頂きましたが……


なんで私、昼の店番なのかなぁ…


絶対、忙しいじゃん
あなた

ねぇもぶりん

クラスメイト
ん?どしたのあなたちゃん
あなた

なんで私昼に店番なの?

クラスメイト
そりゃあ昼にご飯食べるでしょ?
クラスメイト
こんな可愛い子が居たら絶対ここでご飯食べたくなるよ
あなた

私可愛い?

クラスメイト
うんめちゃ可愛い
あなた

ありがとう好き

クラスメイト
え可愛い
クラスメイト
はーいあなたちゃんはこれ試着してみて〜
クラスメイト
これあなたちゃんの為に作ったやつだからサイズは大丈夫だと思う!
あなた

おけ!ありがとう

着替えた
あなた

ど、どう?

クラスメイト
あ可愛い
クラスメイト
めっちゃ似合ってる!!
クラスメイト
写真撮らせて〜
あなた

いいよ〜

クラスメイト
はいチーズっ!
ジェル
あ!似合ってる〜
あなた

本当に?ありがとう!
もう休み時間なっちゃうな〜

ななもり
めっちゃ可愛いよ
さとみ
やばい可愛い
クラスメイト
休み時間だから、ころんくん達にも見せないと!
あなた

へ?

キンコンカンコン


ガヤガヤガヤ
莉犬
あなた先ぱーい!
ころん
莉犬走りすぎだって!
ガラガラッ
るぅと
あぁっ!!
ころん
あっ!!
莉犬
わぁっ!
クラスメイト
ほらね来るでしょ?
あなた

恥ずかしい…///

るぅと
文化祭楽しみですね〜
ころん
そうそう、うちのクラスはお化け屋敷だって〜
莉犬
ありきたりでしょ〜?
ななもり
絶対行くからね!
さとみ
俺らは午前と昼が休みで午後が店番だよ
あなた

そそくさ…

莉犬
そうなの?
ころん
僕らは午前が店番で昼と午後休み
ジェル
あなたちゃんは昼に店番やで〜
るぅと
じゃあ一緒に姉さんに接客してもらいましょう!
あなた

着替えた〜

さとみ
着替えちゃったのか…
莉犬
俺らと一緒に回ろ〜
あなた

私、午前と午後休みだよ

ななもり
お!じゃあ午前は子供組、午後は大人組な〜
ころん
楽しみ〜
ジェル
楽しみやな!


ふふっ皆話してるだけでも楽しそうww