無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

twenty-eight 善者と偽善者


私は………





















恋田さんを助けたい。























どうせ、その萌果って人はまた恋田さんに何か言うだろうから、それも止める
























善者が笑って人を痛めるよりも、偽善者が苦しんで人を助ける方がいい


































偽善者の私が今できることを少しずつやっていこう…































ななもり
2人ともしっかりとした証拠はあるの?
萌恋(もえこ)
え…?(やだ……もう…アイロンは当てられたくない………辞めて……もう…)


私は耐えきれなくなって屋上を後にした


正直、こんな事をするなんて自分でも思ってもみなかった…


はぁ……今度恋田さんと話さないとな…


まず、ポケットに絆創膏と痛み止め薬入れて持ち歩かないと


るぅと
姉さん待って!
あなた

ん?



あ…そっか


るぅちゃんも心読めるんだった←


いやぁやらかしたぜこれは!!
るぅと
どういうこと?大体察しはついてるけど…

まぁ…恋田さんは妹に逆らえなくて、妹はすとぷりから私を遠ざけたくて、カッターキャーをさせた


んで、恋田さんは虐待をされている

るぅと
え…本当なの……?恋田さんが……?
るぅと
(いつからだろう……中学の時から……?……それだったらもっと早く僕が助けれたんじゃ…)


ん??中学の時って?

るぅと
(僕と莉犬の中学の先輩なの恋田さんは)


へーえ
るぅと
(莉犬が恋田さんを好きだったんだ
そんで、恋田さんの好きな人だったんだよね)


だ、誰が??

るぅと
あなた

…………は…?



待って待って待って待って


まじかぁ……世間って狭いんだね

るぅと
(呑気だねぇ姉さん虐められるかもなのに)
るぅと
(まぁ虐められるたら、僕が助k)


大丈夫録音したから
るぅと
そっか…さっすがー
るぅと
(で、どうすんの?)


ん??


あぁ…まず恋田さんと話して……それから仲良くなる…

るぅと
は??姉さん馬鹿?
あなた

酷っお姉様に向かって馬鹿だなんて

るぅと
だって…!何されるか分からないんだよ?


大丈夫あの子はきっと…根は優しいんだよ

るぅと
(平和な雰囲気出さないで?!)
るぅと
(まぁ…そういう馬鹿なとこも好きだよ)
るぅと
スタスタスタ


へー…


好き………


ん??


待たんかい待たんかい


す、すすす好きって言った?!

あなた

もう…///