無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

🧸七五三掛龍也🧸
あなた

しめー遊びに行こ

龍也
龍也
むーり
あなた

なんでええええええ

龍也
龍也
うそ、ごめんね、どこ行く?
あなた

遊園地とか?

龍也
龍也
べたすぎない?
あなた

嫌?

龍也
龍也
ううん、でもさ雨降ってるよ?
あなた

うそ、今日楽しみにしてたのに、、オフなの今日だけなのに

龍也
龍也
お家でのんびりするのも良いじゃん楽しいよ?
あなた

違う、今日は、その記念日…だから

龍也
龍也
よしよし、おいで?映画でも観てさ晴れたら食器でも見に行こう?
あなた

なんで食器?

龍也
龍也
ほら、せっかくの記念日だもん
あなた

ちょっと、意味が…

龍也
龍也
だーかーら、一緒に暮らそう?って
あなた

ひぇ、。

龍也
龍也
ひぇってなに
あなた

嬉しい、嬉しいよ、その言葉待ってた

龍也
龍也
待たせてごめんね、じゃあさ雨降ってても俺の運転でどっか行こっか
あなた

え、ほ、本当に⁉︎

龍也
龍也
うん、ほら行こ
同棲することになっても私たちの関係が

壊れないよう楽しく過ごせたらいいな。