無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第36話

34話…



_あなたside_



私は三里も誘って一緒に話すことにした。



"3人"でいるときが一番楽しいから…!



あなた

三里と論はさ、私達が教室入る前にクラスの皆が話してた内容、何だと思う?

桃瀬 三里 (さとみ)
桃瀬 三里 (さとみ)
転校生が来るとかじゃね?
青凪 論 (ころん)
青凪 論 (ころん)
僕も三里と同じ…
あなた

確かにその可能性が高いね~




転校生が来るとしたら、どんな感じの子が来るんだろう…?



私話せる人この2人くらいしかいないし、
直ぐ仲良くなれると良いな。



"可愛い系"の女子とか来てほしい!



私の女子友達候補の中で上の方のやつ。



あと…"裏切らない子"かな?



さっきみたいに一部の人に自分のことを悪く言われたときも、一瞬で心が"恐怖"という字で埋め尽くされた。



まるで"恐怖の光景を"、また体験してる感じで…





桃瀬 三里 (さとみ)
桃瀬 三里 (さとみ)
あなた、大丈夫か?
あなた

………え?

桃瀬 三里 (さとみ)
桃瀬 三里 (さとみ)
ずっとぼーっとしてたけど…
何かあったのかよ。
あなた

あぁ…!転校生が来たらどんな感じなのかを考えてて!

青凪 論 (ころん)
青凪 論 (ころん)
ボソッ(あなたには僕がいるんだから気にしなくてもいいじゃん…)
あなた

?論、なにか言った?

青凪 論 (ころん)
青凪 論 (ころん)
…は!?///なんでもねぇよ…//



と言った後、論は"真っ赤になっている顔"を手で隠して見せないようにしていた。



ツンデレ尊いな…



前まではただの"不良で怖い奴"だと思っていたけれど…こういう一面を見ると、やっぱり"論"なんだなって実感する。
桃瀬 三里 (さとみ)
桃瀬 三里 (さとみ)
まぁそれは本当に来たらの話だし、転校生が来たとしても、あなたには俺達がいれば十分だろ。
あなた

まぁ…そうかもね!




なんだかんだ言って……



今の状況が一番楽しいのかもね。