無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第29話

27話…🌸



_あなたside_



…待って!?
この状況は気まずいやつじゃないのか?



だって論とは今日"ああいうこと"があったし…///



思い出しただけで恥ずかしいわ…!!//



とういうか論は何であんなことしたの?
↑(超絶鈍感な人)



頭ちゃんと通常運転してた?



ヤバイ…
こんな事気にしている場合じゃなかった!!
この後気まずい空気が流れる
未来しか見えないんだが…



あ~もう!! どうしたらいいんだよぉ~!!



と思っていると…



青凪 論 (ころん)
青凪 論 (ころん)
今日は凄く楽しかったね…花見…



論が口を開き、この空気を変えてくれた。



いや…マジで感謝です。
あなた

そうだね~!
また来年も3人でやりたいな…

青凪 論 (ころん)
青凪 論 (ころん)
ボソッ(僕は2人きりがいいのに…)
あなた

…ん?なんか言った?

青凪 論 (ころん)
青凪 論 (ころん)
は!?///なんでもねぇし!!///



あぁ…その反応めっちゃ好きだわ…



ずっと今のままでいてくれればいいのに。
あなた

はいはいw 一旦落ち着けって

青凪 論 (ころん)
青凪 論 (ころん)
誰のせいで僕がこうなってると思ってるんだよ…
あなた

え?どういうこと…?

青凪 論 (ころん)
青凪 論 (ころん)
あーもういいから!!!/// 
あと僕こっちだし、またな…あなた…//



と言ったあと、
論は自分の道へと移動し走っていった。



終わっちゃったな…懐かしい感じ…



月曜日になったら、もう論に"あの感情"を抱くことはきっとないもんね…



きっとだから…分かんないや…