無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第28話

27話
ゾロ
ゾロ
【あなたの隣に座る】
サンジ
サンジ
おいおいおいおいマリモ!?
なーんであなたちゃんの隣に座ってんだよ!
ゾロ
ゾロ
別にいいだろ!幼い時からこいつのこと知ってんだから。
Fischer's
Fischer's
えっ!?
麦わらの一味
麦わらの一味
!?
シャンクス
シャンクス
だから仲良いのか
サンジ
サンジ
ずりぃ
あなた

なんだ、羨ましいかっただけなんかいw

あなた

ん??どした?

シルク
シルク
お、幼い時から知ってた!?
あなた

ん?うん。

ゾロ
ゾロ
剣道で一緒だっただけだ。
海軍のあいつの事をパクリ女って言ってんの俺とあなただけだ。同一の親友がいたから。
シルク
シルク
))呼び捨て...
ンダホ
ンダホ
同一の親友って?
あなた

その子も剣道習ってて、女子で唯一強い子だったの。その子がある日、家の階段を踏み外しちゃって、亡くなったの。そしたら海軍でその子にそっくりすぎる子が出てきてあたしもゾロもパクリ女って言ってる。

シルク
シルク
))お互い呼び捨て...
マサイ
マサイ
??サッサッ【シルクの目の前で手を振る】
ナミ
ナミ
たしぎって子じゃない?
あなた

あ、そう!たしぎって子!

シルク
シルク
なんだよw(小声)
マサイ
マサイ
何ボーっとしてんだよ。(小声)
続きは次の回で!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ayaka_uotami.1
ayaka_uotami.1
前にFischer's妄想小説を作って載せてた人です。 ケータイがぶっ壊れ、機種変をしたため、ログインできなくなったので新しくアカウントを作くりました。 これから前にやってたFischer's妄想小説を載せていきます! これからもよろしくお願いいたします(*´︶`*) プリ小説ではプリ画と違う小説を出します! まだまだ未熟者ですが、よろしくお願いします!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る