無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

72
2019/12/25

第3話

No.3
you
you
グク?
グク
グク
足元にお気をつけください
you
you
はいはい
グク
グク
それじゃあここで
you
you
来てよ!
グク
グク
どうしてですか?
you
you
えっ、グクがカッコいいから!!
グク
グク
わかりました。行きましょう!
you
you
じゃあlet's go
この時、グクはこんなことになるとは思っても見ませんでした。
you
you
ね〜?
グク
グク
どうしました?
you
you
敬語やめて、、、
グク
グク
でも、、、
you
you
お願い、
グク
グク
っ、分かったよ
you
you
ホント?
グク
グク
うん
you
you
やった〜!!じゃあ行こ!
グク
グク
💭可愛いな
you
you
グク〜
グク
グク
💭好きなのかな?
you
you
グク?
グク
グク
💭でも執事だからダメか
you
you
グクっ!
グク
グク
あっどうした?
you
you
向こうに行こ?
グク
グク
あっうん、
テテ
テテ
あなたちゃん?
you
you
はい?
テテ
テテ
ちょっと来てくれる??
you
you
わかりました。
you
you
ちょっと待ってて?
グク
グク
分かった。