無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

13だよ?


『誰があなただって?あなた13サーティーンだよ。』







さぁ、なんでこんなことしているかと言うと、松平のとっつぁんの娘さんのデート(?)を邪魔するためにゴリ兄と総悟兄と4人で来てます。
トシ兄は色々あるらしく今日は普通にお仕事してます。



面倒くさそうだけど、せっかく遊園地に来たし楽しんじゃえ!!








あなた

もしかしてあいつが彼氏候補たち?

松平 片栗虎
松平 片栗虎
おじさんは彼氏候補に認めたつもりはありません。あんなの彼氏候補でもなんでもありません。
あなた

ハイハイ。わかりましたよ。

総悟13
総悟13
で、誰から行きますかぃ?
あなた

早く終わったら遊園地で遊べる?


だとしたら最高!!最近遊べる日なかったしね。
あなた

よっしゃ!!このあなた13に任せろ。抹殺してやるわい!!



ターゲットは3人。

まずはインテリ系きどってるメガネ野郎からじゃ!!

と、言っても殺したりするんじゃねえぞとトシ兄に停められてるのでメンタルを潰すのみ…そっちの方が面白そうだしね。






松平 片栗虎
松平 片栗虎
暗闇ならバレにくい。こっちとしては最高な場所だ。
あなた

んじゃ、私に任せなさい!!

作戦はこう。

あー言う感じのダメガネは大抵ビビり、

「お化けとか科学的に有り得なくね」

などというセリフを言い頭良さそうな人を気取り始める。

女性が

「私は行きたいな〜。もしかして怖いの?」

などと聞くと

「そんなわけねぇだろ。涼みにでも行くか。」

というような呆れた感じでお化け屋敷に入っていき、

女性以上にビビるやつだ。

それだけでもカッコ悪いが、ハートをズタボロにするにはまだ足りない。

ターゲットがビビりすぎてお漏らしする所までが計画だ。

それを見れば栗子ちゃんも嫌がる。

松平 片栗虎
松平 片栗虎
悪魔みたいな小娘だな。こいつホントに警察か?
あなた

とっつぁんは言われたくないです。

総悟13
総悟13
早くしないと行っちまいますぜ。
あなた

よっしゃ行くぞぉぉ!!




お化け屋敷にて____



ターゲットを発見作戦にうつる!!


予想通り足がガクガクだった。

あなた

ちょっとゴリ兄脅かしてきて。


暗がりでゴリ兄みたいなのが話しかけてきたら怖いわ。

マジでゴリラだわ。

ターゲットも作戦どうり漏らしたし任務完了かとをもいきや…




栗子『大丈夫でございまするか?着替えを買いに行くでございまする!』


・・・え。


うわぁぁ忘れてた、あの子は脱糞したとしてもすぐに見捨てはしないってことぉぉぉ。


松平 片栗虎
松平 片栗虎
おい、どうするよ。
あなた

こうなったら…総悟兄手を貸して!!

総悟13
総悟13
どうするつもりでぃ。
あなた

まぁ任してって。


お化け屋敷から出て来たところを狙ってひたすら奴のメンタルを潰すこと。

もちろん栗子ちゃんにバレないように返送をして。



作戦開始___
あなた

ねぇねぇ総くん、あの人お尻から水が垂れてるよ?

総悟13
総悟13
あれはきっと水に濡れるアトラクションに乗ったんだよ。
あなた

えー?でもおしり以外は濡れてないよ?

総悟13
総悟13
じゃぁ、水たまりで尻もちでも着いたんじゃないですかぃ。
あなた

えーでもなんか臭いよ。


とこのようにひたすら聞こえる声で馬鹿にし続ける。

男のメンタルはズタボロ。

インテリ眼鏡「お、俺調子悪いんで帰るわ…また誘ってくれよ」

と涙目で言いそそくさと帰っていった。



あと2人。
あなた

次どうする?

松平 片栗虎
松平 片栗虎
ここはおじさんに任せろ。
さすがとっつぁん!!


…て、ぇぇえええ


なんと男の人に銃を押し付けて脅してる…。

なんとも、大胆でシンプルな脅し…

男の人めっちゃビビってるし。
松平 片栗虎
松平 片栗虎
任務完了だ。
あなた

さ、さすが〜。


とっつぁんにしてはましだよね。

殺さなくてよかったよ、うん。
あなた

これで最後に1人〜。

総悟13
総悟13
どうしやす?
松平 片栗虎
松平 片栗虎
ゴリラ出番だ。
あなた

頼んだ!!


と言いつつも引き受けてくれるゴリ兄さすがです。
あなた

まぁまぁ手伝うからさ。

総悟13
総悟13
これで打っちゃえば終わりでさぁ。



おーい。ほんとにこいつ警察か?

あなた

いや、それはちょっとやばいような。

総悟13
総悟13
何甘い事言ってるんでぃ。この危険な世界を生き抜いてこそ本物の男ってもんでさぁ。
あなた

いやいや、この危険な世界を平和にするのが私たちの仕事ですけどね?

松平 片栗虎
松平 片栗虎
じゃぁどうするってんだよ。
うーん。


栗子「暗くなってきましたし、そろそろ帰るでございまする。」






あなた

そんなこと言っても…。

松平 片栗虎
松平 片栗虎
おいあれ見ろよ。



指差す方を見てみると、栗子ちゃんが告白されそうな雰囲気!!

松平 片栗虎
松平 片栗虎
あの野郎。おいトシ土台にっていねーのか、ゴリラ土台に…
あなた

そんなことより…



最後まで話せなかった。

なぜなら…

男「栗子さん好きです。僕と付き合ってださい。」

栗子「ごめんなさいでございまする。」


いや、即答すぎぃぃぃ。


あなた

…えっ。

総悟13
総悟13
最初から付き合うつもりもなかったってことじゃねぇのか?



その間に栗子ちゃんは風のようにその場を去ってしまった。
松平 片栗虎
松平 片栗虎
おじさんは信じてたよ。栗子はあんなダメ男に惚れるようなやつじゃないって。
あなた

今までの苦労はなんだったんだよぉぉ!!

あなた

そ、ソウデスネ。




🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹


作者
作者
どーも。作者です。
こんにちは!!
今回は皆さんにお願いがあります。
リクエスト募集してます。
ネタ切れとかそういうんじゃないですよ…?

志村 新八
志村 新八
いや、ネタ切れです。
神楽
神楽
なのでみんなリクエストして欲しいアル!!
作者
作者
って訳でお願いします笑