無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

通話
齋藤飛鳥
齋藤飛鳥
それでね、いくちゃん、廊下で急に歌い出すの笑笑
あなた
笑笑
それは草笑
    飛鳥、ちゃんと笑って、話してくれる。嬉しいな。
          p.m.11:39
齋藤飛鳥
齋藤飛鳥
あ、もうこんな時間だ。
あなた
嘘。早いな。
齋藤飛鳥
齋藤飛鳥
ねぇ。あなた。
あなた
んー?
齋藤飛鳥
齋藤飛鳥
帰り道、何か言いかけてたけど、なに?
あなた
あ、いや、明日の授業面倒だなって笑
       好きだなんて言えないよ.....
齋藤飛鳥
齋藤飛鳥
ふふ笑
そうだね笑
あなた
もう、結構遅いから、寝よっかな。
齋藤飛鳥
齋藤飛鳥
うん。わかった。おやすみ。また明日〜
あなた
おやすみ。また明日。
        焦ることないよね。