無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

慣れた。のかな。
カイト
カイト
おはよー!
あなた
おはよー
絵梨花
絵梨花
おはよ!
齋藤飛鳥
齋藤飛鳥
おはよう。
あなた
あ!飛鳥!昨日はごめんね(汗
齋藤飛鳥
齋藤飛鳥
ほんとだよ〜。次から気をつけてね?
あなた
なぁ、今日も通話したいな。
齋藤飛鳥
齋藤飛鳥
え〜?どうしよっかな〜
あなた
ねぇーお願い!
   ん?なんでこんなに通話したいんだ俺。
カイト
カイト
おいおい、あなたどうしたの〜笑
あなた
な、なんもねーよ!
あなた
飛鳥、また後で、話そ。
齋藤飛鳥
齋藤飛鳥
う、うん。
あなた
ちょっとトイレ行こうぜ。カイト。
カイト
カイト
ほーい
         〜トイレにて〜
カイト
カイト
ねぇーねぇー。昨日何があったの〜?笑
あなた
うーん。カイトには話してもいいかな。
あなた
実は昨日........
カイト
カイト
マジで!?いつの間にそこまでいったんだ....
カイト
カイト
もしかして、好きなの?飛鳥ちゃんのこと
あなた
.....気になってはいるかな。
カイト
カイト
素直じゃないなぁー。好きなら好きって言えばいいじゃんかー。
あなた
うるさい。俺のペースでいきたいから、相談乗れよ。たまには。
カイト
カイト
分かってるよー。先輩だからなぁー笑
あなた
うるさい笑
  はぁ。やっぱり好きになっちゃってるじゃん。