無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

お泊まり
飛鳥
飛鳥
美味しい
あなた
ほんと?良かった!
飛鳥
飛鳥
あなたって料理できるんだね笑
意外だった
あなた
一人暮らしだから、自炊の特訓めっちゃしたよ笑
飛鳥
飛鳥
笑笑
何それ笑
           数分後
〜♪   お風呂が湧きました。お風呂が湧きました。
あなた
風呂入る?
飛鳥
飛鳥
うん。入っちゃうね。
あなた
タオルは、上の棚にあるから。あと、服、置いとくね。
飛鳥
飛鳥
ありがと。
ジャーーーー
          はぁ....
      緊張しすぎて頭回んない。
         数十分間後
飛鳥
飛鳥
ありがとう。気持ちよかった。
あなた
おう。良かった。
飛鳥
飛鳥
あなたも、入ってきて。
あなた
はーい。
                   ジャーーーー
どうしよ。このあと、絶対そういう雰囲気になるよな....
         緊張するな.....俺.....