無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第78話

クリスマス
あなた
ん....
飛鳥
飛鳥
Zzz....
あなた
寝てる。
                なでなで
あなた
まだ、6時か....
あなた
ココア飲も....
飛鳥
飛鳥
ん....
あなた
あれ?
         いつの間にか飛鳥と手を繋いでいた
あなた
手...繋いでたっけ?
飛鳥
飛鳥
あなた....
あなた
んー?起きたぁ?
飛鳥
飛鳥
んん....
飛鳥
飛鳥
どこ行くの?
あなた
リビング。
飛鳥
飛鳥
まだ、6時だよ....?
あなた
ちょっとココア飲みたくて。飛鳥も飲む?
飛鳥
飛鳥
ん....
あなた
          今日の飛鳥は、なにか違う。
飛鳥
飛鳥
風邪....ひいたかも。
あなた
          飛鳥のおでこに手を置く
あなた
ほんとだ。
飛鳥
飛鳥
え〜....
あなた
ちょっと熱ある。喉とか痛い?
飛鳥
飛鳥
ちょっとだけ。
あなた
昨日、外居りすぎたな。
飛鳥
飛鳥
....ごめん。
あなた
なんで謝るの。
飛鳥
飛鳥
だって、今日....クリスマスなのに....泣
あなた
ははっ笑   なんで泣いちゃうの。
大丈夫だよ。もともと家おるつもりだったし、飛鳥は何も悪くないよ。
飛鳥
飛鳥
ぐすん
あなた
寝てよっか。
           ................................................
    なんで、この日に限って風邪ひいちゃうの....
飛鳥
飛鳥
はぁ....
_
_
熱測って。
飛鳥
飛鳥
ん。
             37.6℃
_
_
微熱に戻ったね。大丈夫?
飛鳥
飛鳥
うん....
_
_
食欲ある?
飛鳥
飛鳥
ちょっとだけなら。
_
_
そっか。お粥作ってくるね。
飛鳥
飛鳥
ありがと....
今日のために色々準備してきた。お料理も頑張ったし、プレゼントだって、用意してたのに....
飛鳥
飛鳥
うぅ....
        考えただけで泣けてくるの。
      そしていつの間にか私は、寝ていた。
              p.m.7:55
飛鳥
飛鳥
ん....
飛鳥
飛鳥
寝てたんだ....
            ふと隣を見ると
_
_
Zzz....
飛鳥
飛鳥
あ、熱....
              36.5℃
飛鳥
飛鳥
治った....
      寝室の机には、冷めたお粥と、お茶がある
飛鳥
飛鳥
ありがと....
飛鳥
飛鳥
ご飯....作ろ。