無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第50話

今度はなに!?
あなた
飛鳥、はぐれたら怖いけ、手。
飛鳥
飛鳥
うん。
飛鳥
飛鳥
あ、待って。忘れ物した。待ってて。
あなた
あぁ、うん。
先輩
先輩
ねぇ、あなたくん!
あなた
ん?
先輩
先輩
写真撮らない??
あなた
えぇ、あ、はい。いいですけど....
先輩
先輩
私も!
あなた
あぁ....
飛鳥
飛鳥
おまたせあなたって...えぇ!?
_
_
あ!飛鳥!
_
_
行こう!
           グィッ
飛鳥
飛鳥
あっ!
         転びそうになる
_
_
危ない!
           ギュッ
飛鳥
飛鳥
わっ
_
_
はぁ..良かった。行こう!
      ーーーーー屋上ーーーーー
_
_
はぁはぁはぁ
飛鳥
飛鳥
疲れた。
飛鳥
飛鳥
....ねぇ、なんだったの?
_
_
あぁ、あれは、その....
    あなたは、ちゃんと話してくれた。
飛鳥
飛鳥
そうなんだ....やっぱりモテちゃうよね....
飛鳥
飛鳥
今日は特に
_
_
飛鳥。チュ
飛鳥
飛鳥
....!!
_
_
何度も言うけど、俺は飛鳥が好き。ほかの女に興味がない。わかった?
飛鳥
飛鳥
....うん。でも、怖い....
_
_
大丈夫。絶対、手放したりしない。
あなたは、ちゃんと私に目線を合わせて、両手を握ってくれる。
飛鳥
飛鳥
約束....して。
_
_
うん。
            チュ
        長めのキスを交わす
飛鳥
飛鳥
んぁあ....はぁ....
_
_
飛鳥。大好き。
ナデナデ
_
_
行こっか。
飛鳥
飛鳥
今度は、離さないで。
_
_
うん。絶対離さない。