無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

宇髄天元ver
あなたごめんな。
俺たちのせいで、こんなことに。
愛菜が鬼殺隊を辞める直前、
色沢愛菜
色沢愛菜
私を信じるから悪いんですよ?
そうか、最初から愛菜を信じなきゃよかったのか、
はぁ、俺は馬鹿だなぁ。謝りたい。戻って来てくれあなた
ごめんな。