無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

生徒会に入らないか?
生徒会室にて
あなた

お疲れ様で〜す

赤髪のとも
赤髪のとも
おっ!あなたちゃん!
死神
死神
お疲れ様です!
クロノア
クロノア
にゃー
ノア
ノア
にゃぁ〜
クロノア
クロノア
(*´ч`*)
あなた

今日もノア様は可愛いのぉヾ(´∀`*)ヨシヨシ

赤髪のとも
赤髪のとも
あなたちゃーん!
あなた

は、はい!

赤髪のとも
赤髪のとも
唐突なんだけどさ!
赤髪のとも
赤髪のとも
君!生徒会に入らないか!
あなた

せ、生徒会ですか!?

あなた

まだ転校してきたばっかりなのに...いいんですか?

赤髪のとも
赤髪のとも
全然大丈夫!
赤髪のとも
赤髪のとも
あなたちゃんがいやならいいんだけど...
あなた

やります!

あなた

是非!やらせてください!

赤髪のとも
赤髪のとも
よし決まりだ!
赤髪のとも
赤髪のとも
君は今日から夢見学園生徒会書記だ!
あなた

了解であります!

死神
死神
いぇいいぇい!
あなた

zの洞窟探索のやつw

死神
死神
正解です!
死神
死神
さすが!
あなた

いぇいいぇい!

みんな
www
赤髪のとも
赤髪のとも
じゃあ詳しい話はぺんちゃんに聞いといて〜
あなた

はい!分かりました!

あなた

(まだ学校の中身もあんま理解してないのに生徒会かぁ...)

あなた

(頑張らないと!)

あなた

俊ちゃ〜ん

ぺいんと
ぺいんと
はーい
ぺいんと
ぺいんと
何?
あなた

書記の仕事教えてください!

ぺいんと
ぺいんと
いーよー
ぺいんと
ぺいんと
書記はね〜
生徒会内会議とか生徒総会とかで決まったことと行事の記録を生徒会ノートに書くの
ぺいんと
ぺいんと
書き方は口頭じゃわかんないと思うからその時その時今までの記録を見て書いて
ぺいんと
ぺいんと
仕事は交代制にしよう
ぺいんと
ぺいんと
僕からやるからその時とかに見といてもいいよ
ぺいんと
ぺいんと
ノートは持ち出してもいいけどかならず僕かともさんに言ってからにしてね
あなた

ほうほう...

あなた

分かった!

あなた

ありがとう!

ぺいんと
ぺいんと
いえいえ〜
トラゾー
トラゾー
(ぺいんととあなたちゃん仲いいよな...)
トラゾー
トラゾー
(...羨ましい)
ぺいんと
ぺいんと
(僕...あなたちゃんのこと好きかもしれない)
ぺいんと
ぺいんと
(でも...)
あなた

ちょっとノート見るね!

ぺいんと
ぺいんと
あ、うん!
ぺいんと
ぺいんと
いいよ〜
あなた

へぇ〜結構書く量多いんだね〜

死神
死神
書記さんって結構大変ですよね
あなた

結構大変な仕事に就いちゃったよw

死神
死神
頑張ってください!w
あなた

うんw

死神
死神
僕もまだまだ新入生ですけど、ぺいんとさんに連れられて何回か来たことあって
死神
死神
だから困ったことあったら聞いてくれてももいいですよ
あなた

ほんと?

あなた

ありがとう!

死神
死神
いえ!とんでもないです!
                  --------------- キ リ ト リ ---------------
作者
作者
今回はここまで!
クロノア
クロノア
ちょっと関係性分かりにくくない?
作者
作者
そーね...
作者
作者
じゃあまとめるよ
クロノア
クロノア
よろしく

赤髪のとも
あなたのことが気になってる
ぺいんと、トラゾー、クロノアとは夢見学園で知り合った
死神とはぺいんとが連れてきた時に知り合った

クロノア
あなたのことはただの後輩くらいにしか思ってない
ぺいんと、トラゾー、赤髪のともとは夢見学園で知り合った
死神とはぺいんとが連れてきた時に知り合った

ぺいんと
あなたのことが好き
トラゾーとは中学の頃からの同級生
死神は中学の後輩
赤髪のとも、クロノアとは夢見学園で知り合った

トラゾー
あなたのことが好き
ぺいんととは中学の頃からの同級生
ぺいんとがあなたのことを好きなのを分かってる
死神は中学の後輩
赤髪のとも、クロノアとは夢見学園で知り合った

死神
あなたはお姉ちゃんか親友くらいにしか思ってない
ぺいんと、トラゾーは中学の先輩
赤髪のとも、クロノアはぺいんとに夢見学園に連れてこられた時に知り合った

あなた
みんな大事な仲間だと考えてる
自分のことを好きな人がいると気づいてない
まだ好きな人はいない
作者
作者
ふぅ
クロノア
クロノア
おつかれ
作者
作者
じゃあもう今日は終わりますかぁ
クロノア
クロノア
そうしましょう
作者
作者
では次回も!
みんな
お楽しみに!