無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

氷温 ♪加藤シゲアキ
「…ごめん。別れよう」

「え?」

「ごめんね、ほんとに」

「なんで?せめて理由だけでも聞かせてくれる?」

「私、好きな人ができたの、だから」


ハッ

夢?
やけにリアルな

ピロリン♪

あなたからメール

"今日会える?話があるの"

察した、内容を

"会えるよ"

"じゃあ、8時にアマリリスで"

アマリリスとは、お気に入りのバーの名前