無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第157話







オッパやオンニ



あの頃のメンバーが揃っていた



そして目線の先には
ジュン
ジュン
リハビリ頑張っちゃった
u
u
ジュニオッパ……!!

私は何も考えずオッパに飛びついた
u
u
良かった!良かった……!
ジュン
ジュン
またステージに立てるんだよ!無理はできないけど
u
u
うん!それでも!良かった!

オッパがまたアイドルをやれる



ステージに立てる



それだけで良かった
ジュン
ジュン
心配かけてごめんね
u
u
オッパが無事なら心配なんていくらでもするよ!

本当に、、本当に、、!