無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第68話

u
u
オンニ……?





黒くなったスマホの画面を見ながら私は呟いた




スンチョル
スンチョル
あなた!
スンチョル
スンチョル
今すぐリビングに集合!
u
u
え?
u
u
わかりました
スンチョル
スンチョル
ハニたちも!


そう言ってスンチョルオッパは部屋の扉を勢いよく開けた


ハニ
ハニ
え?なに?
スンチョル
スンチョル
リビングに来て!大事な話がある!






























他のメンバーも全員集まった





















ハウンオンニ以外の全員




































 




テスト終わったので今日から投稿始めます!!