無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第165話







あなたがメンバーに愛を伝えていたのは知っていた




次は僕かな?




まだかな?




そう思って待ってた





あなたがハニヒョンの所に行った時





偶々見てしまった
u
u
ノムチョア~

あれ?




他の人はサランヘって言ってたのに?





何でハニヒョンだけ?





どうしてちょっと照れてるの?






やっぱりハニヒョンなの?





































諦めるべきかな?





メンバーの幸せは応援しないとだよね






うん







そうしよう







簡単ではないけど







僕ならできるよ







ありがとうあなた

























































僕はキミを忘れるよ