無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

おい、冴島!
白石恵
白石恵
救命の白石です。聞こえていたら、手を握ってください。
秋本は、弱々しく、白石の手を握った
白石恵
白石恵
樹里さん運ぶよ!
樹里
はい!
1.2.3
白石恵
白石恵
マスク付けとこう。
樹里
はい。
その時、秋本がうわめく。
白石恵
白石恵
嘔吐するかも。
樹里
はい。
酸素マスクを外した瞬間、秋本は樹里の足元に嘔吐した。
白石恵
白石恵
嘔吐した物が、喉に詰まったら大変だから、拭いて、横にしましょう。
樹里
はい。
樹里
ハァハァハァハァ
白石恵
白石恵
どうしたの?
え?なにこれ。なんで?
灰谷俊平
灰谷俊平
ま、ま窓開けます。
白石恵
白石恵
こちら、翔北ドクターヘリ。
ヘリ機内で患者が嘔吐。
嘔吐物を浴びた、冴島さんが過呼吸と頭痛があります。
そして、白石、灰谷も
めまい、吐き気があります。
藍沢耕作
藍沢耕作
あと、何分でつきますか?
およそ、5分です。
藍沢耕作
藍沢耕作
白石、除去の準備しておく。
冴島ようの、ストレッチャーも用意しておく。
白石恵
白石恵
うん。分かった。
ヘリが翔北に付く。
灰谷俊平
灰谷俊平
ウ、ウェ。
藍沢耕作
藍沢耕作
何があったのか、説明出来るか。灰谷
灰谷俊平
灰谷俊平
患者さんが吐いて、樹里さんにかかりました。
藍沢耕作
藍沢耕作
だいたい、分かった。
まずは、ところどころを見て洗え!
患者のストレッチャーを押しながら、言った。
白石恵
白石恵
冴島さんが!
藍沢耕作
藍沢耕作
冴島、分かるか?
藍沢だ。
樹里
うん。わ,かるよ。
ハァハァ
藍沢耕作
藍沢耕作
ごめん。少し瞳孔見るからな。
樹里
う・ん。
藍沢耕作
藍沢耕作
(少し、開いているな。まずい。)
藍沢耕作
藍沢耕作
冴島。処置室運ぶからな。
樹里
うん。藍沢先生…
藍沢耕作
藍沢耕作
どうした。
樹里
私が意識失ったら、藍沢先生…
絶対助けてください。
藍沢耕作
藍沢耕作
ああ、絶対な。
樹里
ハァハァ。
樹里は、意識を失った。
藍沢耕作
藍沢耕作
冴島?おい!冴島!
このあと、樹里はどうなるのか。
次回書きます。