無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

10
チュッ…チュッ…チュッ…チュッ…
ジス
ジス
んっ…チュッ…チュッ…チュッ…/////
ミンギュ
ミンギュ
チュッ…はぁ…(離れる
ジス
ジス
ミンギュ…様…
ミンギュ
ミンギュ
はぁ…何…?
ジス
ジス
大好きです…
ミンギュ
ミンギュ
え…?
ジス
ジス
あ…ごめんなさい…
ミンギュ
ミンギュ
いや、俺も好きだよ…
ジス
ジス
……/////
嘘…ミンギュ様が…好きって言ってくれた…
私に酷いことしていたのに…どうして…?
ミンギュ
ミンギュ
俺…お前が人間だった頃から好きだった…
ジス
ジス
ふふ、私も人間だった頃からミンギュ様のことが好きだったよ^^*
ミンギュ
ミンギュ
ジス…お前…
ジス
ジス
一目惚れ…だったの…/////
ミンギュ
ミンギュ
一緒だな^^*
ジス
ジス
そうですね^^*
すると、ミンギュ様が襟をずらした。
え…何するの…?
ミンギュ
ミンギュ
ジス…俺の血を吸え…(襟をずらし
ジス
ジス
え…なんで…?
ミンギュ
ミンギュ
好きになったものは血を吸う洗礼があるんだ
ジス
ジス
そうなんだ…
ミンギュ
ミンギュ
ああ…だから…吸え…
ジス
ジス
わかりました…
私はミンギュ様の首筋に牙を当てた。

ガリッ!
ミンギュ
ミンギュ
うっ…はぁ…
ジス
ジス
ジュルッ…ジュルッ…ジュルッ…
ミンギュ
ミンギュ
ああ…ジス…
ジス
ジス
ジュルッ…ジュルッ…ゴクンッ!
ミンギュ
ミンギュ
はぁ…はぁ…はぁ…
ジス…
ジス
ジス
はぁ…はぁ…ミンギュ様…
ミンギュ
ミンギュ
好きだ…!
愛してる!
ジス
ジス
私もです…ミンギュ様…
私はミンギュ様に抱きついた。
ミンギュ様はそんな私を抱きしめてくれた。
ミンギュ様…愛しています…^^*
??
ふーん…ミンギュ様ね…