無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

💎
すんちょる
すんちょる
  詳しい質問コーナーなどは、
すんちょる
すんちょる
  この後の、ライブ終了後の 
Vライブでやるので
すんちょる
すんちょる
   楽しみにしててください!!  
すんぐぁん
すんぐぁん
   ちゃっ  
すんぐぁん
すんぐぁん
   さっそく〜  
すんぐぁん
すんぐぁん
   イェップダ行きましょー!  

























メンバーとたつ、初の舞台






失敗は決して許されない































━━━━━━━━━━━━━━━













ライブも無事に終わり、

































ファンの方々全員が、



会場から出られたあと



































私は1人で、



ステージの上に、、、。
















































me
me
  ッ、、、、






















何年もの間、ずっと、



夢見てきたステージに、





















私が立っていたことがとても信じられなくて




























心臓はまだ、周りに聞こえてしまいそうなくらいうるさくて





































やっと、デビューできるってことが、




とても不思議で、嬉しくて、





































まだ余韻に使っていたい、、、、






















































こぼれる大粒の涙は、







止まらなくて、































少しでも長く、









この景色を見ていたかった。























































その時、


































バーン!!






































一瞬で周りが光に包まれた






NEXT㊿