無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

💎
社長
   突然の事で、
社長
   驚いたとは思うが、
社長
  もうこのあとすぐに、
社長
   メンバーたちとデビューへ向けての  
会食と、練習があるんだ
社長
   参加してくれるな、?  
me
me
   、、、、、
me
me
  は、、い、





















SEVENTEENとしてデビューしたかった、なんて



















わがままだよね

























































涙が引くまで、







みんなのいるところには戻れない、
























涙が引くまで、私は1人































誰もいないレコーディング室にいくことに。
















NEXT ♥=50