無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

💎










みんなには、











どう伝えたらいいのかな、


























me
me
   ッ、、、、、、
me
me
   ばかっ、、、
me
me
   なんでいつも、、、



















私はこうなんだろう。


























ーー ??? ーー













忘れ物取りにレコーディング室にいったけど、


















中にはあなたがいた、

















ない、、てる、?




























だいたい、予想はできてた。


























明るい笑顔の後ろに隠された


















酷く残酷な嘘は、


























俺には、バレバレだよ、
































今すぐにでも、中に入って






抱きしめてやりたいけど、










俺の柄にも合わないし、、





































きっと今は、




























一人でいたいだろう、














































じふん
じふん
   ごめんな、







NEXT ♡50