無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

土下座
ころん
土下座なんてしないでよ!
(なまえ)
あなた
え?
ころん
え?
ころん
いや、物を拾ってもらっただけで…土下座なんて、
(なまえ)
あなた
…当然のことじゃないんですか?
「は?」っところんさんは答える。
(なまえ)
あなた
私は…こうやって教えられてきました。お母さんから。
ころん
え?それって…
(なまえ)
あなた
はっ···
(なまえ)
あなた
えっと…なんでもない…ですっ、
こんな出会って2日の人に言っちゃだめだ…。
ぅ…思い出したら…涙が…、、
(なまえ)
あなた
っ!
もう泣いてしまうっと思って私は走り出す。一番落ち着く…あの場所に、
NEXT♡