無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

紫 ななもり。
(なまえ)
あなた
うっ…ヒック…うぇッ…
また…謝らないとな…、、
ガラッ
(なまえ)
あなた
!?
涙拭かなきゃっ。
きっと…ころんさn…
(なまえ)
あなた
え…?
ななもり。
なんで泣いてるの?
(なまえ)
あなた
えっと…
ななもり。
俺はしきななもり。
(なまえ)
あなた
あなたの名字あなた…です、
ななもり。
あなた。
なんで泣いてるの?
(なまえ)
あなた
えっ…と、
(なまえ)
あなた
ま、まずなんで!!
ななもり。
えーとね。
ーー回想ーー
ころん
なーくんっ…
ななもり。
どうしたの?
ころん
あなたの名字あなたって知ってる?
ななもり。
えーっと…あの、あなたの名字愛紗
さんの妹の…めがねかけてる可愛い子だよね。
ころん
そうそうっ…
ななもり。
その子がどうしたの?
ころん
えっと…
話す
ななもり。
そっか、、
ななもり。
じゃぁ俺行ってくるよ!
ころん
え、どうやって?
ななもり。
んー?とりあえず探してみるっ…!
ころん
 分かった。
ななもり。
じゃっ…行ってくる!
ころん
あ、なーくんっ!
ななもり。
ん…?
ころん
ありがとう!(*´∀`*)
ななもり。

うんっ(●︎´▽︎`●︎)
ーーー回想終了ーーー
ななもり。
ってことがあったんだよね。
(なまえ)
あなた
へ、へえー…、、
ななもり。
っで、
ななもり。
なんで泣いてんの?
NEXT♡