無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

がしっ
がしっ
(なまえ)
あなた
っ…え?
ころん
待って。
(なまえ)
あなた
や…離して…っ!
ころん
無理。なんで"泣いてんのか"教えてくれるまで。
(なまえ)
あなた
っ…目に…ゴミが入っただけです。
ころん
嘘でしょ?
(なまえ)
あなた
嘘じゃ…
そんなとき…
ななもり。
ころちゃーん!先行かないでよー!
ころん
!?
なーくn…
チャンス!?
(なまえ)
あなた
それじゃ、
っと、手を振り払った。
ななもり。
あれ?ころちゃん何そこでボー立ちしてんの?
ころん
なんでもないよー!
また…屋上で泣くことを選んだ。
NEXT♡