無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

(°_°)
………
彩葉
乗っちゃったよ……
何者か分からない人たちの車にっ!!
涼太
涼太
??…彩葉様、いかがなさいましたか?
彩葉
っ?!
彩葉
な、何も!!
涼太
涼太
そうですか??
……本当に誰………怖いっ……
………………………………………………………………
翔太
翔太
着いたよ、
涼太
涼太
了解、
涼太
涼太
さぁ、参りましょう。
私の手を取り、車外へ………
彩葉
!?
なに……この家!?
↑こんな感じ。
翔太
翔太
戻りました。
「「(ダダッ)」」
彩葉
!?
「「おかえりなさいませ!お嬢!」」
………へぇっ?!