無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

🌎
あなた

(あーーかわいすぎた…やっぱりすき)














































ニヤニヤしながら1人で出口に向かって

歩いていたとき。

















































「あなたちゃん!!」













































ん?

後ろから誰かに呼ばれ、振り返ったが

だれもいない。








幸せすぎて幻聴聞こえるようになったかな…



それはだいぶやばい。

どんだけ興奮してんのよ、








でも、私の耳がおかしいわけではなかった


























「あなたちゃん!!!!」


































え、やっぱり呼ばれてるよね

私の聞き間違いではないよね



…私を探してる…?










あなた

は、はい!!!











私の名前を呼んでくれている人に

聞こえるように

私は返事をした。

























タッタッタッ

こっちへ向かってくる足音がする




え、だれだれ

係の人とかかな

え、まって私なんかした?

いやしてないし、男の人の声だし
























てか、、、

聞いたことあるような声…



























































ジミン
ジミン
はぁっ……いた……





















































えっ…?

ジミンちゃん…?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

チェリー🍒
チェリー🍒
#방탄소년단 #지민
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る