無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第36話

36話 捕まえた
あなた
あなた
あった、あった...
 私はオッパ達の家に置きっ放しにしておいた荷物を取り、帰ろうとした。
テヒョン
テヒョン
あなたっ!
あなた
あなた
えっ!?
 ドアのところにはテヒョンオッパ。いないと思っていた。
あなた
あなた
な、何で...
 私の部屋は2階。逃げることなど出来ない。
テヒョン
テヒョン
戻りたくなった?
あなた
あなた
違う...荷物取りにきただけ
テヒョン
テヒョン
ふぅん...
 そう言うとこちらへ詰め寄ってくるオッパ。
気付けばそこはベットの端。
あなた
あなた
やっ...
テヒョン
テヒョン
こうやったらさ、あなた逃げられないねㅋ
 私はオッパに押し倒された。テヒョンオッパは笑ってるけど、目が本気だ。
あなた
あなた
いっ、嫌だっ...
テヒョン
テヒョン
だめ
 テヒョンオッパはポッポしたまま私の上着を少しめくった。お腹にもポッポを落とされる。
あなた
あなた
やっ...!いやっ...
 私は必死に抵抗し、オッパの足を蹴った。どうにかしてオッパの腕を振りほどいた。
テヒョン
テヒョン
・・・
あなた
あなた
離しっ...てっ!
 テヒョンオッパはベットから落ちて、倒れ込んだ。
あなた
あなた
...っ
テヒョン
テヒョン
...
 まさか、頭打ったりしてないよね?
あなた
あなた
...オッパ、
テヒョン
テヒョン
・・・
あなた
あなた
オッパ?
 私がその肩を叩くと、一気に腕を掴まれた。
あなた
あなた
きゃあっ!
テヒョン
テヒョン
ㅋㅋㅋ許すとでも思ってんの?人のこと落としといてㅋ
あなた
あなた
ご、ごめんなさいっ...
テヒョン
テヒョン
ㅋㅋㅋ
 もう一度、長いポッポ。
あなた
あなた
んんっ...っ...///
テヒョン
テヒョン
いいよ、今回は許してあげるㅋㅋそのかわり、うちに帰ってきたらねㅋㅋ
あなた
あなた
...っ