無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第68話

67話 Sorry
マネージャー
マネージャー
勤務医呼べ!
 声が、出ない。息が、出来ない。ただ、苦しい。
マネージャー
マネージャー
あなた、大丈夫か?しっかりするんだ、あいつらと、歌謡大賞取るんだろ!?
 溢れるのは涙だけ。
あなた
あなた
…っ
ナムジュン
ナムジュン
あなた!
マネージャー
マネージャー
ナムジュン!?
ナムジュン
ナムジュン
近くにいて話を聞いたので来ました。あなたは任せてください。ヒョンはステージを!
マネージャー
マネージャー
任せたぞ!
あなた
あなた
ナムっ…ジュンっ…オッ…
ナムジュン
ナムジュン
話すな
あなた
あなた
ごめっ…んっ…
 オッパが口元に当ててくれている酸素スプレーで一生懸命呼吸しようとするけど、苦しくて苦しくて、涙が止まらない。
ナムジュン
ナムジュン
あなた
 ナムジュンオッパが繋いでくれた手を握り返す。
あなた
あなた
ごめん…ね…歌謡大賞…
ナムジュン
ナムジュン
いいって…気付いた…初心を忘れてた…あなたみたいにストイックで、妥協しない、完璧なパフォーマンスをする心…
あなた
あなた
オッ…パ
ナムジュン
ナムジュン
一緒に取ろうって!歌謡大賞!今年こそ、一緒に取るぞ!
あなた
あなた
ありが…と
 ここから、記憶は…無い