無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第44話

44話 香りがする
ジミン
ジミン
たっだいま〜!!
あなた
あなた
おかえりなさーい
 オッパ達が帰って来ると、一気に賑やかになる。
テヒョン
テヒョン
グガは??
あなた
あなた
部屋で休んでるよ^_^
ソクジン
ソクジン
あなたも今日休みなの??
あなた
あなた
うん、明日まで休み
ホソク
ホソク
一緒じゃん!!やった〜
あなた
あなた
確かに休み揃ったの久しぶりだね
ヾ(*´∀`*)ノ
テヒョン
テヒョン
あなたとイチャイチャ出来る...
٩(ˊᗜˋ*)و
あなた
あなた
な、な、な、なに言ってるの!?
ナムジュン
ナムジュン
焦りすぎㅋㅋ
ジミン
ジミン
そりゃあみんなイチャイチャしたいでしょ〜
あなた
あなた
ば、馬鹿じゃない...
ジョングク
ジョングク
駄目
 突然二階で寝てたはずのグクオッパが私にバックハグしてきた。
あなた
あなた
オッ、オッパ!?なんでっ...
ジョングク
ジョングク
あなたは俺のものですよ
ホソク
ホソク
なに変なこと言ってんのㅋㅋㅋ
テヒョン
テヒョン
いや、我のものだー!!!
ユンギ
ユンギ
そういうことじゃねーよㅋㅋ
あなた
あなた
もう!誰のものでもないでしょ!!  ご飯作るから、座って待ってて!!
ナムジュン
ナムジュン
怒ったㅋㅋ
あなた
あなた
(o`з’*)
私は自分の部屋へエプロンを取りに行こうと思い、廊下へ出た。
ホソク
ホソク
あなた!
あなた
あなた
なに?💢ヽ(`⌒´)ノ
ホソク
ホソク
ちょっとさ...
ドンっ!!

突然ホソクオッパは壁ドンしてきた。そして私の首にポッポしてくる。
あなた
あなた
えっ...きゃっ...んっ...
ホソク
ホソク
...グガの柔軟剤の匂いする。昨日なにしてたの?
あなた
あなた
なにって、隣で寝てた...
ホソク
ホソク
ふっㅋㅋ
あなた
あなた
...え
 少し微笑んだホソクオッパは急に真顔になった。
ホソク
ホソク
妬けるんだけど
あなた
あなた
んんっ...//
 ポッポしてくるホソクオッパ。



今まで、見たことのない、ホソクオッパ____