無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第38話

38話 Home
 久しぶりのオッパ達の家。
あなた
あなた
...ふぅ
 ピンポーン
ソクジン
ソクジン
はーい?
あなた
あなた
私です...
ソクジン
ソクジン
あなた!?キャーッ!!ちょっと待っててね〜!ヾ(*´∀`*)ノ
あなた
あなた
はい...
 おかしいな、言ってあるはずなのに、こんなに...
ソクジン
ソクジン
あなた!!!!
 勢いよく会いたドアからオッパが出てきた。
あなた
あなた
オッパ!
 どちらからともなくハグをする。
ソクジン
ソクジン
...会いたかった
あなた
あなた
うん...
ソクジン
ソクジン
...おかえり
あなた
あなた
...ただいま
ジミン
ジミン
あー!!あなた!!
あなた
あなた
ジミンオッパ!!
 久しぶりにここでオッパ達を見るな...
ジミン
ジミン
ヒョン!どけてください😊次僕の番です🤗
テヒョン
テヒョン
あー!違うよ!ジミナじゃないー!
ホソク
ホソク
そこほ僕でしょ〜
ナムジュン
ナムジュン
ㅋㅋㅋ
ジョングク
ジョングク
ヒョン達、落ち着いて下がったらどうです?僕が静かにあなたの隣行くんで😊
ソクジン
ソクジン
なんでよー!!
ユンギ
ユンギ
諸君、静かに
テヒョン
テヒョン
出た!諸君!!
ユンギ
ユンギ
戦いは終わってないからな、再開したぞ。今日の夜あなたと寝るのは俺だ
ホソク
ホソク
ずるーい!抜け駆け!
テヒョン
テヒョン
そうだそうだー!!
 ユンギオッパは突然私の腰に腕をまわしてきた。
ユンギ
ユンギ
残念だったな、今日はもう手遅れだ。
あなた
あなた
え、えぇ〜
 も、もう一回この暮らし、頑張らないと...!