無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第63話

63話 ぎこちない
あなた
あなた
♪Boy with Luv〜
ソクジン
ソクジン
おはよ!なんだって機嫌いいねㅋㅋㅋ
あなた
あなた
わああわあああああああああああああああああああ!ジンオッパ!(*°∀°)=
ソクジン
ソクジン
ちょっと静かに!ㅋㅋみんな寝てるから!ㅋㅋ
あなた
あなた
はっ!(  ・  ∀  ・  )ハッ!ごめんっ!いや、恥ずかしかったから〜ㅋオッパ達の歌をこんな音痴な私が歌ってたから(/ω\)
ソクジン
ソクジン
え!∑(°∀° )あなた音痴じゃないよ?だってメインボーカルじゃん!
あなた
あなた
まあね( ˊᵕˋ ;)💦
ソクジン
ソクジン
はいせーの?
あなた
あなた
♪Boy with Luv〜
ソクジン
ソクジン
いいねぇ‪(๑•̀⌄ー́๑)b
あなた
あなた
(/ω\)
ソクジン
ソクジン
どうしたの?ㅋㅋキュンキュンしちゃった?ㅋ
あなた
あなた
な!(;゚Д゚)!そんなすぐキュンキュンしないから!
ソクジン
ソクジン
ㅋㅋㅋあいつらさ、あなたになんかしてんの?
 私はホソクオッパとかユンギオッパのことを思い出した。
あなた
あなた
まあ…//
ソクジン
ソクジン
ㅋㅋㅋ妬ける
あなた
あなた
えっ…
 誰もいない朝の静かなキッチンでまるで私の鼓動が響いてるみたい。







急に…ハグとか…//
あなた
あなた
オッ、オッパ…?
ソクジン
ソクジン
ほんとは、誰にも渡したくない…独り占めして独占したい…
あなた
あなた
…//
ソクジン
ソクジン
離したくないな…
 なんだが、凄く、胸が締め付けられるくらいにキュンとする。
あなた
あなた
ジンっ…//
ソクジン
ソクジン
このまま…あと少しだけ…












他の人と違うのはなんだろう。