無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第53話

53話 月が綺麗ですね 1
 今日はいい日だったな。みんな楽しそうにしてたし、息抜きも出来たと思うし。私はホテルから出て夜の道を散策してみた。いつも韓国ではこんなことは出来ないからこの際歩いてみよう。
あなた
あなた
희망이 있는 곳엔 반드시 시련이 있네〜
 オッパ達の曲、「SEA」を呑気に歌っていると、前から男の人達に声を掛けられた。
男の人
男の人
あの〜
あなた
あなた
はい、なんでしょう?
男の人
男の人
ちょっと道を教えて頂けます?
あなた
あなた
ごめんなさい、私も観光で…分かる範囲でしたらいいですよ(^-^)
男の人
男の人
…全く
あなた
あなた
はい?
男の人
男の人
ちょっとさ、遊ばない?
あなた
あなた
私がですか…?
男の人
男の人
そ(^^♪クラブまでの道教えて
あなた
あなた
ごめんなさい、お断りします
男の人
男の人
なんでだよ〜
あなた
あなた
無理です
男の人
男の人
え?君可愛いしほら!K-POPアイドルのあなたちゃんに似てるよ!
あなた
あなた
いえ…((本人だよ!
男の人
男の人
なんでよ、まあいいや。連れてくから
あなた
あなた
やめっ、離しっ...
 男の人の力は強くて、掴まれた腕は離せない。その人は本当にクラブに行くみたいだった。
男の人
男の人
仲間の車停めてあるから、行こっ^_^
あなた
あなた
やめてください!
男の人
男の人
なんでよ、だいたいこんな時間に1人で歩いてるとか、ナンパされるの待ってたんでしょ?
あなた
あなた
違っ…離してください!
男の人
男の人
うるせーな
 その人は私にどんどん近付いてくる。これって、これって、ポッポ…
あなた
あなた
やめっ…
男の人
男の人
あ?黙らない口を塞いでやるんだよ
あなた
あなた
離しっ…!
テヒョン
テヒョン
やめろ
 一気に男の人から解放され、別の誰かにグッと引き寄せられた。それは、
あなた
あなた
テヒョンオッパ…
テヒョン
テヒョン
こいつ、俺の女