無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

70
2019/04/08

第7話

Tears a reason
次の曲作りに取り掛かっていた美桜。
しかし、未だに五線譜は白紙のままだった。
美桜
(どうしよう…イメージが出てこない……( •́  •̀ ))
そんな時、レコーディングルームへと足を踏み入れる人物が現れる。
神宮寺レン
神宮寺レン
やあ、お疲れ様^^*
美桜
あっ、神宮寺さん!!お疲れ様です((。´・ω・)。´_ _))ペコリ
神宮寺レン
神宮寺レン
顔色が悪いね( •́  •̀ )大丈夫かい?
美桜
そう見えますか?
でも、元気ですよ^^*
神宮寺レン
神宮寺レン
そう?それならいいけど…あまり無理をしてはいけないよ?
美桜
はい…ありがとうございます^^*
作曲で悩んでいるとは言えない美桜は、いつの間にか作り笑いを浮かべていた。
NEXT→