プリ小説

第6話

玲於___🔞





















私の彼氏はあの佐野玲於です。が、


冷たすぎて困ってます。


塩対応だと言うと、片栗粉だとか


よくわからないことを言ってきます。


とっても困ります。


けど、たまぁにくるあの日を


楽しみにしてるんだよね。‪w




佐野玲於
佐野玲於
あなた~((ギュッ
あなた

わ!?玲於??


きたぁぁぁぁぁ!!でれおの日!!💚


私はこれをまっていたぁぁぁぁぁ!!


でれおの日だってわかっていても


照れるものは照れる/////
あなた

ど、どうしたの??/////

佐野玲於
佐野玲於
わかってるくせに~、
どうせでれおの日だとか
思ってるんでしょ??
あなた

そ、そうだけど………。

佐野玲於
佐野玲於
まぁいいや。
明日から仕事が
忙しくなってくるから、
家帰るの遅くなる。ごめん。
先寝てていいから………。
あなた

そ、そっか……………。

佐野玲於
佐野玲於
ってことで、ほら、
ベット行くぞ。
あなた

え!?ちょっとまって…!!


そう、でれおの日になると


玲於の理性がどこかへ吹っ飛びます。
佐野玲於
佐野玲於
こっち向いて
あなた

え…

佐野玲於
佐野玲於
((チュッ…チュッ…クチュッ
あなた

ん…ふぅ…/////

佐野玲於
佐野玲於
キスだけで感じてんじゃん
ほら、下ももう濡れてる
あなた

ん、やぁ…/////

佐野玲於
佐野玲於
もう挿れちゃうよ??

玲於のモノがナカにはいってくる。
佐野玲於
佐野玲於
んんっ………きっつ…
締めつけんなって…/////
あなた

あぁっ………い、イッちゃうよ…/////

佐野玲於
佐野玲於
まだイクなよ…んんっ…

激しい。気を失いそうなくらいに


玲於は腰を振ってくる。


その度、私は快感を覚える。
あなた

や、らめぇ…イッちゃう………/////

佐野玲於
佐野玲於
あっ…俺も………んんっ………
あなた

イクッ……………ピクピク


私達は同時に、絶頂へと達した。


私のナカで、波打つ感じがした。
佐野玲於
佐野玲於
ごめん、中に出しちまった…。
あなた

ううん、
子供、できるといいね😊

佐野玲於
佐野玲於
………/////
第2ラウンド…。
このために体力つけてるって
言っても、
過言ではねぇな。
あなた

ふぁ…!?











その後も何度も身体を重ねた私達。


でれおの日は、いつもお盛んです。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

えすたん.
えすたん.
よろしくお願いします👍 ー連載中ー ・未来の旦那さん(本編は完結!!) ・一目惚れ。(完結!!) ・ハリネズミが大好きな君と_。(ほぼ完結!!) ・GENERATIONS短編小説 ・👑GENERATIONS Princess GIRL👑 ・片想い___。 ⚓GENERATIONS⚓ 小森さん数原さん中務さん佐野さんを とてもとても愛しています。 ⚡👊THE RAMPAGE👊⚡ やましょへたかひで阿多ちゃんパパママ 🎤BALLISTIK BOYZ🎤 R i c k y 👼 浮上率高め😇 JC⒉
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る