プリ小説
一覧へ

第1話

一目惚れ
杏樹
杏樹
今日も練習頑張るよ!
部活をしている杏樹先輩を俺は教室から眺めていた
朱夏
朱夏
あなた?また見てるんでしょ
あなた

ん?何を?

朱夏
朱夏
また誤魔化して
伊波先輩のことが好きなんでしょ
朱夏は幼なじみである
あなた

まあ、そうだけどさぁ

朱夏
朱夏
だったら思い切って伝えてしまえばいいじゃない
日向
日向
あなた先輩今日は部活しないんですか?
あなた

あ、ごめん今から行く

あなた

朱夏また明日ね。バイバイ

朱夏
朱夏
もう!!
俺、恋の花は咲かせられるか?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

や
よろしくお願いします