小説更新時間: 2022/03/31 01:57

連載中

幾千物語 忘却の旅

幾千物語  忘却の旅
  • ファンタジー
  • オリジナル
忘れられた名無しの村で暮らす青年利藤は、旅をしながら書生と呼ばれる仕事をしていた。
書物の仕事は、忘れられた物語を語る仕事である。
今日も彼は本を片手に旅をする。
(全てオリジナルの話をお届けします。
一応幽霊列車前世の旅と繋がっています)

チャプター

全2話
2,241文字
時雨白黒
チャレンジ作家バッジ(シルバー)

時雨白黒

が好きなあなたにおすすめの小説

ノクターナル・ラヴァーズ 双子吸血鬼と薔薇の花嫁

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る

公式TikTokの注目動画

もっと見る